about

このお店は住宅会社です。今はワンちゃんの住宅会社です。今までにない洗練された商品を次々に世の中に送り出し、最終的に人の住宅を作ることを夢見ている学生のミニベンチャーです。

私たちのお送りするプロダクトは日光の木を使用しています。
日本が戦後、高度経済成長をするさなか、同じく戦後ある日光の山に植えられた木たちが今伐採の時期を迎えています。華々しく成長する経済とは裏腹にじっと静かに、でも確かに一緒に、日光の山で育ってきた木です。しかし経済が大きく成長して安い輸入材や新建材が普及したことにより、現代の日本にはこの木たちが植えられたあの当時程の木の使い道はありません。

この木のように伐採の時期を迎えている木を切り、光を根元の植物にまで届けさせ、次の時代のための木を植えるサイクルを守ることが山を守ることに繋がります。私たちはこのサイクルがきちんと戻るその日まで日光で育った木を使って作る商品をお届けしていきたいと考えています。


日光の1300年の重厚な歴史が染み込んだ山、雄大な自然、明治の時代より国際的避暑地として愛されいくつもの別荘が建った山の上の湖、これに映える月明かり、光や緑と調和しそしてこれらを活かす大開口のモダン・和風建築、美しい木目の温かな無垢材と野性的な植物の対比、それらを包括する奥ゆかしさに客観的な価値や魅力を感じています。

この魅力・イメージがどんなものなのか具体的に定義できれば価値を確立することができるのではないかと考えています。そこにまだ言葉にできていない独自性があるはずで、それを軽やかな新ブランドとして新たな名前を付け、そのエッセンスをお客様に合わせて投じるということがビジョンであり挑戦していきたいことです。

木や植物そのものの良さはもちろん、その木の育った山などのバックグラウンドにまで思いをはせてその空間を感じてもらう手段として住宅を作っていけたらと思っています。